Castrol

カストロールは1980年代から90年代にかけて、2ストロークオイルの焼けた「甘い香り」のファンも多く、サーキットの定番オイルは「カストロール A747」となっていました。 現代でも2ストロークオイルはサンデーレーサーやストリートバイクまで、ファンも多く人気があります。 カストロールは2輪車の最高峰レースであるMotoGPにおいてホンダとパートナーシップの関係にあり、過酷な条件で優れたパフォーマンスを発揮しています。

Castrolの製品をカテゴリから探す