ACE CAFE LONDON

エースカフェは、1938年のロンドンにて24H営業のロードサイドカフェとしてしてオープンし、当時絶頂期だったロッカーズとよばれる若者達が集まり、独自のファッションとスピードに魅入られた彼らは公道レースを楽しみ、「カフェレーサー」と言う言葉が誕生するほど、若者文化の中心的舞台となりました。 しかし、時代の流れにより1969年に閉鎖。 2001年、マーク・ウィルスモア氏の情熱により、今も車やバイク、音楽のイベントを中心としたカフェとして営業を再開。 ファッションやバイク・音楽の歴史を作った場所として世界で愛され、注目されています。

ACE CAFE LONDONの製品をカテゴリから探す