J-Cruise II AGLERO【ジェイ-クルーズ ツー アグレロ】 ジェットヘルメット

JAN:4512048564193

(1件)

NAPSおすすめポイント

無題ドキュメント

下記ご購入の流れをご確認ください

ご注文までの流れ

SHOEI製品に関するお困り事はフォームよりお問合せ下さい!
【お問合せはこちら(メール)】

SHOEI製品のお問合せはお電話でも承っております。
TEL:045-350-3399(平日10:00~17:00)
※お問合せは2営業日以内に対応いたします

※久保田将弘、藤田慎司、渡辺美紀他複数名の販売資格者がご対応致します。

【SHOEI 販売理念】

【取扱い動画を見る】

【製品の仕様を確認する】

【アフターサービス】

【SHOEIヘルメットの交換について】

【事故や転倒によるヘルメット修理について】

【ヘルメットの耐用年数】

【シールド光線透過率表】

【内装調整適合表】

商品情報|J-Cruise II AGLERO【ジェイ-クルーズ ツー アグレロ】 ジェットヘルメット

無題ドキュメント

shoei

《SHOEI販売理念》
SHOEIは、二輪車の運転者に対して楽しく快適な二輪車生活を提供することを企業理念としており、その大前提として、運転者の安全を最優先に確保することが、運転者の生命、身体、及び、健康で幸せな日常生活を守る上で極めて重要と考えております。
然るがゆえに、SHOEIのヘルメットが運転者の安全確保の為に機能を発揮するためには、製品のデザインや構造のみならず、お客様に対し、
①運転者に合った適切な製品の選定 
②適切な使用方法 
③お客様のご要望に応じて製品に対する適切なメンテナンスが十分行われる環境の整備が必要不可欠であると考えております。

ページTOPへ戻る

【ご注意ください】
仮ご注文確認後、弊社より「経営理念」「説明動画」をご理解頂いた事を確認するメールを送信させて頂きます。
全ての項目に対しご理解頂いた事をメールにて確認した後、本注文とさせて頂きます。

その他、SHOEIヘルメットに関するご質問は下記フォームより承ります。

【SHOEIヘルメットのお問合せ(メール)はこちら】

【SHOEIヘルメットの返品・交換はこちら】

【オプション/リペアパーツはこちら】 ※メーカーの販売規約により現在オプションパーツのご注文はお受けしておりません。

SHOEI製品のお問合せはお電話でも承っております。
TEL:045-350-3399(平日10:00~12:00、13:00~17:00)
※お問合せは2営業日以内に対応いたします
※久保田将弘、藤田慎司、渡辺美紀他複数名の販売資格者がご対応致します。

その他、SHOEI製品に関するアフターサービス専用の窓口も設けております。
ご訪問頂けましたらSHOEIの販売資格を有するスタッフが対応致します。

場所:ナップス WEBショップ
住所:〒236-0003
神奈川県横浜市金沢区幸浦2-17-1
TEL:045-350-3399
営業時間:平日10:00~17:00
※お問合せは2営業日以内に対応いたします

ページTOPへ戻る

特徴|J-Cruise II AGLERO【ジェイ-クルーズ ツー アグレロ】 ジェットヘルメット

★J-Cruise II AGLERO【ジェイ-クルーズ ツー アグレロ】 ジェットヘルメットの特徴

無題ドキュメント

2019年6月3日より保証書制度が開始致しました。
保証規定は、お買い上げ製品に万一異常が生じた場合、サポートをお受けいただく際に必要な、保証の内容が規定されております。
ご購入後は必ず最後までご一読下さい。
保証を受ける場合の受付窓口は、お買い上げいただきました販売店となりますので、WEBショップまでお問合せ下さい。

*保証規定の対象は日本国内に居住し、日本国内で本製品を使用しているお客様に限られます。
*尚、6月3日以前にお買い上げいただきましたお客様は保証書がなくてもサービスを受けていただくことが可能となりますので万一異常が生じた場合、お買い上げいただきました販売店へお問い合わせをお願いいたします。

 

【アフターサービス】
・ウェブショップ掲載商品は在庫を保証するものではありません。
商品欠品により、お時間がかかる場合が御座います。(メールにて納期のご案内を致します。)
・被り心地や内装のサイズにご不安がある場合には、ご使用を止め速やかにお問合せ下さい。オプション内装などのご提案をさせて頂きます。
・メガネスリット加工にご不安がある場合には、ウェブショップ又は店頭にて調整作業を行いますので、お問合せ下さい。
・各種リペアパーツ/オプションパーツに関するご相談もお受けしております。
・ヘルメット部品の状態や劣化状況など、ご不安がある場合には、現品の確認を行い適切なご案内を致しますので、お問合せ下さい。
・SHOEIへの修理依頼は全てナップスウェブショップが行います。ご希望の場合には、お問合せ下さい。
・ラチェットバックルが喉にあたるなど、あご紐の長さにご不安がある場合には、ウェブショップ又は店頭にて調整作業を行います。
・ピンロックシートの装着、ピンロックピンの調整に疑問がある場合には、ウェブショップ又は店頭にて調整作業を行います。
・同梱パーツの正しい着脱方法や取扱い方に疑問がある場合には、お問合せ下さい。
・内装の着脱方法やメンテナンスに疑問がある場合には、お問合せ下さい。
・2019年6月3日より保証書制度が開始しております。
該当商品には全て保証書を同梱しておりますので、紛失には十分ご注意下さい。
保証適用外となる場合が御座います、保証書の内容を必ずご確認下さい。

ページTOPへ戻る


【SHOEIヘルメットの交換について】
商品到着後必ず室内で試着をお願いいたします。
サイズにご不安がある場合には、お届け後8日以内にお問合せフォームよりお申し出ください。
交換商品がご用意出来、弊社にて再販が可能な場合であれば商品交換を承ります。
新品同様の状態でのみ交換が可能ですので、ご試着の際は十分にご注意下さい。
※商品に破損および汚れがないこと
※商品が未開封・未使用の状態であること
※商品のパッケージに、破損および汚れがないこと
※商品にタグがある場合、切り離されていないこと
※商品の付属品が全て揃っていること
※交換にかかる送料はお客様のご負担となります。
※交換送料は一律送料(400円)ではなく、梱包サイズに準じた運送会社指定の送料です。

ページTOPへ戻る


【事故や転倒によるヘルメット修理について】
強い衝撃を吸収したヘルメットの修理はお受けできません。
ヘルメットの保護性能が低下し、本来の性能が発揮できない可能性が御座いますので、外観に損傷がない場合でもご使用にならないでください。

ページTOPへ戻る


【ヘルメットの耐用年数】
廃番モデルの修理はモデルによって異なります。
修理可能な期間はプレーンモデル廃番後、5年から7年が目安となります。
また、安全面よりご使用開始より3年を目安に買い替えをお勧め致します。

ページTOPへ戻る


最上級の機能性と快適性。インナーサンバイザー・オープンフェイスの理想形

オープンフェイスの手軽さや解放感に、インナーサンバイザーの利便性を兼ね備えたJ-Cruiseが進化し、新たにJ-CruiseⅡが誕生。
安全性はもちろん、コンパクトさやベンチレーション性能など機能性や快適性を追求し、SHOEIの最新技術をもって全ての機能を刷新しました。
進化したJ-CruiseⅡが新たなライディングの価値を創造します。

【製品仕様】
■規格:JIS規格
■付属品
・布袋
・シリコンオイル
・CJ-2 PINLOCK EVO lens
・スペアPINLOCK ピンセット
・サービスツール
・SHOEIロゴステッカー

〔フォルム〕

磨き上げた先進のデザイン

従来モデルの端正でシンプルなデザインから、J-CruiseⅡではよりモダンで洗練されたイメージのシェルデザインを追求。サンバイザー操作機構の見直しなど、詳細まで検証し、従来モデルよりコンパクトなシェルを実現しました。
また、後頭部の特徴的な形状は空力性能を追求した結果のデザインであり、シェル形状がスポイラーとして機能するエアロデバイスです。


〔ベンチレーションシステム〕

風洞実験で裏打ちされた涼しさ

ライディングにおける暑さはライダーの疲労に直結します。ヘルメット内を換気し暑さを和らげるベンチレーション性能は、ライダーがヘルメットに求める非常に重要な要素といえます。
J-CruiseⅡは自社大型風洞実験設備にて繰り返し風洞実験を行い、ベンチレーション性能を徹底的に追及しました。
アッパーエアインテークはインテークホールを1か所増やし、ヘルメット内へ取り込む風の流入量が従来モデルより30%アップ。また、トップアウトレットは様々なパーツ形状を検証し、最も排気効率の高い形状を検証しました。その結果、アウトレットホール数は従来モデルと同様でありながら、排気量が20%以上向上しました。

(当社大型風洞実験施設にて測定した参考値比較)


〔シールドシステム〕

いつもクリアな視界で景色を楽しむために

歪みの少ないクリアな視界を誇るCJ-2シールドをJ-CruiseⅡでも装備。シールド下端のリブは、剛性を高めるとともに巻き込み風を最小限に抑えます。ウィンドウビーディング(窓ゴム)は従来の二重リップ構造から、密着性はもとより耐久性にも優れるエアタイトシーリングを採用。優れた密閉性を実現しました。


〔QSV-2 サンバイザー〕

日差しの侵入をより軽減する、新サンバイザー

ライダーの顔全面部分をシールドでカバーしているオープンフェイスタイプは、フルフェイスより日差しが侵入する範囲が広い分、より防眩性が求められます。
シールド下部分からの日差しの侵入を軽減するため、J-CruiseⅡでは従来品より5ミリ延長したQSV-2サンバイザーを採用。サンバイザーの長さが伸びた分、サンバイザー使用時に鼻との距離がQSV-1よりも近くなることから、鼻部分のカット形状をQSV-1より深くし、鼻との干渉を避けた設計です。


〔内装〕

着脱時も、装着時も、心地よさを実感する

内装表面生地には吸湿速乾生地のHYGRAと起毛生地をハイブリッドで使用。額や頬部など汗をかきやすい部分には吸湿速乾生地を、ヘルメット脱着時に肌とこすれる被り口に近い部分には起毛生地を配置し、快適性の向上と最適な被り心地を実現しています。
チークパッド下端のレザー調生地には従来品よりも耐久性の高い素材を採用し、生地にパターンを入れディテールまでデザインにもこだわりました。

〔マイクロラチェット式チンストラップ〕

使いやすさと安全性、両方を兼ね備えるSHOEI独自構造

厚手のグローブをしたままで操作できるマイクロラチェット式のチンストラップを装備。
締結時は常に2か所のツメがラッチにかかり、バックルのレバーは一定以上の開度でロックが解除される、利便性と安全性を両立させたSHOEI独自構造です。


〔専用コミュニケーションシステム取り付け機構〕

高い装着性とデザイン性を実現

利便性の高いコミュニケーションシステムは、多くのライダーにとって必須のツールとなってきています。J-CruiseⅡはSENA製専用設計コミュニケーションシステム「SRL」、「SRL2」取り付けのためのマウント機構を装備。
コミュニケーションシステム装着時のデザインの調和と取り付けやすさは、専用設計ならではです。


SHOEI製品に関するお困り事は、なんでもお問合せ下さい!
【お問合せはこちら】
SHOEI製品のお問合せはお電話でも承っております。
TEL:045-350-3399(平日10:00~17:00)
※久保田将弘、藤田慎司、渡辺美紀他複数名の販売資格者がご対応致します。

ページTOPへ戻る

J-Cruise II AGLERO【ジェイ-クルーズ ツー アグレロ】 ジェットヘルメットのインプレッション

総合評価

平均:4.0

  • 星5つ
    0件
  • 星4つ
    1件
  • 星3つ
    0件
  • 星2つ
    0件
  • 星1つ
    0件

J-Cruise II AGLERO【ジェイ-クルーズ ツー アグレロ】 ジェットヘルメットのインプレッション一覧

奥行

一年中使う事を考えこのヘルメットにしました。
安全性を重視してSHOEIに。

評価した人は…それなりに詳しい人 (2019/12/03)

もっと見る