LCF 600 plus レーシング ブレーキ フルード

メーカー品番:04.8164.11

(1件)

特徴|LCF 600 plus レーシング ブレーキ フルード

★LCF 600 plus レーシング ブレーキ フルードの特徴

温度レンジが高く、レース車両向け。液損失を低減させたレーシングブレーキフルード です。

ドライ沸点:316℃/ウェット沸点:204℃

LCF 600 plus レーシング ブレーキ フルードのインプレッション

総合評価

平均:4.0

  • 星5つ
    0件
  • 星4つ
    1件
  • 星3つ
    0件
  • 星2つ
    0件
  • 星1つ
    0件

LCF 600 plus レーシング ブレーキ フルードのインプレッション一覧

千葉のM

ZX−10R(04)に使用。
この車種はフルードが吸湿しだすと極端にスポンジーなブレーキになるため圧縮率の低いフルードと聞き購入。
確かにブレーキレバーの握代も減り、しっかりしたタッチに変化した。このタッチが長続きするようであれば、また購入しても良いと思う。

評価した人は…ふつうのバイク乗り (2010/07/26)

もっと見る