セナ 10C シングルパック カメラ内蔵インターコム

メーカー品番:0410001K

JAN:4560246093304

(1件)

商品情報|セナ 10C シングルパック カメラ内蔵インターコム


■外形寸法(L~W~D)
・メインユニット:107.0~60.0~31.0(mm)
 ・スピーカー:36.0mm~厚み6.5mm
 ・ブームマイク:190.0mm
 重量 :94g(ヘッドセット)

 ■一般仕様
通話時間:17時間
録画時間:2時間
通話距離(インターコム):最長1,600m(見通しの良いところ)
動作気温:-10℃~55℃
サイズ
・メインモジュール:107.0~60.0~31.0(mm)
・スピーカー:36.0(外径)~6.5(厚み) (mm)
・ブームマイク:190.0(mm)
重量
・ヘッドセット:94g■Bluetooth
Bluetooth Profiles:
・Headset Profile
・Hand-Free Profile(HFP)
・Advanced Audio Distribution Profile(A2DP)
・Audio Video Remote Control Profile(AVRCP)■オーディオ
オーディオSBC コーデック対応
・ノイズキャンセル機能
・風切音削減機能
・サンプルレート:48kHz(DAC)
広帯域コーデック(HFP)
・サンプルレート: 16kHz■光学
視野(125 度)
絞り値 f/2.0■ビデオモード
解像度:1080p 30fps~720p 30/60fps■静止画モード
3.5MP (3:2)
バーストショット(連続撮影)10枚■タイムラプスモード
動画&静止画:10 秒に1 枚の静止画■TV出力
Micro HDMI■FMラジオ
RDS AF機能チューナー
対応帯域:世界中
FM帯域:64~108MHz
プリセット10局
自動スキャン機能
連続FM 再生時間:8~10時間■外部メモリ
Micro SD, SDHC, SDXC メモリカード(最大32GB)■バッテリー
タイプ:リチウムポリマーバッテリー
充電時間:約3.5時間■認証
TELEC

特徴|セナ 10C シングルパック カメラ内蔵インターコム

★セナ 10C シングルパック カメラ内蔵インターコムの特徴

Bluetooth 4.0
 ヘッドセットに求める大切な要素とは、つねに相手や機器と「つながっている」こと。Senaのヘッドセットは業界最先端のBluetooth 4.0 を採用し、電話をかけたり、ステレオ音楽を聴いたり、GPS音声案内を聞くことができます。また、ライダー仲間と自由におしゃべりが可能となるインカム機能にもこだわっています。
 
ヘッドセット機能&カメラ搭載のユニボディーデザイン
史上初のBluetoothヘッドセットおよびオンボードカメラを一つにしたデザインです。必要な機能を欠くことなく、より一層シンプルにシステムをヘルメットに搭載することが可能となりました。

ワンタッチ操作の録画機能
 ビデオモード、および様々な静止画モードなど10C にはバラエティに富んだ録画機能があります。静止画を撮影するには、カメラボタンをワンタッチするだけです。このボタンのおかげで、余計な煩わしい動作を必要とせず、動画の録画を開始、停止、または静止画像を撮影できます。

ビデオタグ機能
ビデオ録画時、この機能を使えば、録画中の指定した録画部分だけを保存することができます。タグで指定した箇所の30 秒前から60秒後までを保存し、あとは削除します。それにより、ツーリング中に余計な録画によりファイルサイズがいっぱいになってしまうことを防ぎ、なおかつツーリング中の最も大切なモーメントをしっかりと保存することができます。

スマートオーディオミックス機能:声と音楽を同時に映像へ
Bluetoothヘッドセットを使用して、10Cは走行中のマイクからの音声をビデオ映像内に取り込みます。自分自身の声に加え、BGM 音楽をミックスできます。もう、自宅にもどってからの煩わしい編集作業とはおさらばです。

4Way インターコム会話機能
Senaインターコムの強みの一つは、複数の仲間とわいわい話しながらインターコム通話が可能となるマルチウェイ会話機能です。900mの距離を最大4人でHD 品質の会話を同時に通話できるようになります。また、ユニバーサルインターコム機能を使用することにより、他社インターコムとペアリングでき、会話が可能となります。

音声案内機能

Senaインターコムは音声案内により、機器の状態、操作などを知らせてくれます。多言語に対応しており、英語のほか、日本語、フランス語、ドイツ語、イタリア語、スペイン語に対応予定です。(順次対応予定)

ハンドルバーリモートコントロール機能(別売りオプション)
10Cは別売りのハンドルバー・リモートコントロールをハンドルに取り付けることにより、より一層安全で簡単なインカム操作ができるようになります。取り付けはとても簡単で、またバッテリーも通常3-6ヶ月間持ちます。充電もUSBケーブルを使って簡単です。このリモートコントロールはジョイスティック、フォンボタン、リザーブボタンで操作します。この製品はPrism,20S,10Uにも対応しています。

ファームウェアのアップグレード
ファームウェアをアップデートすることにより、最新のスマホやナビとの互換性、また新機能を追加し続ける事ができます。会員サイトに無料で登録することにより日本語での案内、日本語でのマネージャーソフトウェアをダウンロードすることが可能です。

セナ 10C シングルパック カメラ内蔵インターコムのインプレッション

総合評価

平均:4.0

  • 星5つ
    0件
  • 星4つ
    1件
  • 星3つ
    0件
  • 星2つ
    0件
  • 星1つ
    0件

セナ 10C シングルパック カメラ内蔵インターコムのインプレッション一覧

ワタナベ

最近まで、同じセナの20Sを使っていたのですが、ドラレコが欲しくていろいろ探していて、カメラ付きモデルが出るのを知って買い替えを決めました。
金額だけを見ると結構高額ですが、カメラ付きインカムと言う事を考えたらそれほど高くはないかな、と思います。
使い方は、インカムに関しては基本的には20Sと同じ。

カメラを使う場合、まず本体の電源を入れてからカメラの電源を別に入れる必要がありますね。
そして、電源と同じボタンの押し方で、ビデオになったりワンショットや連写になったり。

ビデオの画質は、カメラの大きさを考えたら十分だと思います。
撮影しながら音楽を聴いて、その音楽も録音されるので後からBGM入れる必要ないし。

ただ、映像に入り込む日付けの設定方法が分からず、メーカーに直接問い合わせしました。
返答も比較的短時間で返って来たし。
スマホのアプリをダウンロードする必要があって、検索の仕方が不明瞭でしたが、その点も今後の改善点と言う事で感謝の言葉を頂きました。

動画はまだ通勤でしか撮っていないので、これからどんな動画が撮れるか楽しみです。

評価した人は…ふつうのバイク乗り (2015/09/06)

もっと見る