MOTO GYMKHANA

競技概要

受付期間 受付期間:2月15日(木)~3月11日(日)
参加費 5,000円
※出場決定後に参加費をお振込いただき、本決定といたします
定員 60名 70名 80名
※定員オーバーの際は、主催者による選定にて、出場者を決定いたします
参加条件 20歳以上のオートバイの免許を持ち、自身のオートバイをご用意できること
エントリー
方法
エントリーは実名となります
※参加費は本決定連絡後(メール)、銀行振込となります
※エントリーは3月11日(日)で締切りました
参加費決済
方法
・銀行振込となります。
・振込口座は、エントリーされた際のメールアドレスへご連絡いたします
※参加費は本決定連絡後(メール)、銀行振込となります
受理及び拒否 ・出場決定後、銀行振込が確認された時点で参加受理とします
・定員を超えた場合、その他主催者が不適当と判断した場合は合は参加拒否をする場合があります
・大会は原則として全天決行ですが極端な天候、その他やむを得ない事情により中止の場合も、参加費の返却、他の一切の損害賠償等を主催者に請求する事は出来ません
・一旦受理された参加費は、一切返却出来ません
・大会主催者は参加者に対し、その理由を明確にする事なく申し込みを拒否あるいは無効とする権限を有します
・参加受付けは実名のみとし、リザルトやWeb上での発表を行ないます
・受理書は郵送いたしません。振込の確認後「エントリーリスト」へ掲載し、参加者へのお知らせに代えさせていただきます
大会当日 ・会場の駐車スペースの都合上、相乗り、自走を推奨いたします
・指定のパドックエリアへ駐車してください。
※4輪用駐車場はございません。同行者の方は同乗またはバイクでのご来場をおねがいします
・受付にて確認後、ナンバープレート用ゼッケン及びコース図、MOTO GYMKHANA オリジナルモトクロスジャージを受け取ってください
タイムスケジュール
7:00~ 競技者開場・車検・受付
8:00~ コースウォーク
8:30~ ライダースミーティング
9:00~ ウォームアップ
9:30~ 予選
   
11:50~ 本戦コースウォーク
12:50~ 本戦
15:45~ 表彰式
競技車両点検 事前に自己車検をお願いします。以下の点に注意して車両を点検してください
・メンテナンスをする場合は路面にオイルなどがこぼれないよう、シートを敷くなどの配慮をおねがいします
・ナンバープレートへゼッケンプレートを貼付してください
・オイル、冷却水、ガソリン等の漏れ防止に努めてください(キャップの点検やドレンボルトの締め付け、オイルにじみや冷却水漏れの点検)
・ブレーキの不備、ガタツキ、ブレーキフルードの漏出に注意してください
・走行中の部品脱落に注意してください(各部の締め付け点検)
練習 出走前、所定のウォーミングアップコースでスタッフの指示に従い走行。指定場所以外でのウォーミングアップ禁止
予選 予選1本走行のタイムの上位より、4クラス各8名の本戦出場選手選出
※2台同時スタートですが、勝ち抜きではありません
本戦 ツインコースによる一対一のシグナル一斉スタート
4クラスのトーナメント方式での1ヒート勝ち残り(3位決定戦あり)
中止の判断 イベント前日12時の天気予報にて、大雨、暴風など重大な災害の起こるおそれが著しく大きいと予想される場合は、4/7(土)16時頃にホームページ上、SNSで中止の発表をするとともに、参加者へメールにてご連絡いたします。
保険について 本大会はMFJ承認登録された競技会となり、MFJが団体代表者として加入しているスポーツ安全保険の適用となります。
保険内容について詳しくはリンク先をご確認ください。
>MFJスポーツ保険について
付則 【損害等の責任】
・会場内で起こった損害等は全て自らの責に帰するものとし、いかなる事由であっても主催者及は一切の損害に対する責任を負う事はありません
・会場内で起こった事故等により負傷した場合、主催者が適用した保険の範囲内で請求可能です
・会場内において、参加者が故意又は過失によってその設備や器物等を破損した場合、主催者はその当事者に対し損害賠償を請求します

【安全の確保】
会場での安全の確保やトラブルを未然に防ぐため会場内ではノーヘル走行禁止とし、参加者自らの責において安全確保に努めてください

【その他】
・万一、事故等による障害や怪我等が生じた場合、主催者はその用意した範疇により応急手当て等を行いますが、それ以上の処置の必要が生じた場合、救急車等の要請をし、専門機関による対応をします
・大会参加に際しその往復では通行等に注意し、会場付近の住民感情を損なう事の無い様努めてください
・タバコは所定の喫煙所以外では禁煙となります
・大会参加時には、各自保険証の用意をしてください
・大会主催者は本大会要項について予告なく変更する事が有ります。又、状況に応じて必要が生じた場合には、大会主催者の判断により、省略もしくは変更等の処置をする事が有ります
・貴重品の管理はご自身でお願いしますトの締め付け、オイルにじみや冷却水漏れの点検)
・ブレーキの不備、ガタツキ、ブレーキフルードの漏出に注意してください
・走行中の部品脱落に注意してください(各部の締め付け点検)

※4月3日更新

MOTO GYMKHANA